【Aesop】デオドラント効果が抜群!人気ボディスプレー2種の香りや使用感を詳細レビュー

Aesop
Aesopメンズ美容ライフスタイル

オーストラリア・メルボルン発のスキンケアブランドであるAesop(イソップ)。

植物由来成分を活用した肌に優しい製品と、統一感のある洗練されたボトルデザインで人気のブランドです。

スキンケアのみならず、フレグランスやヘアケア製品など、多岐にわたって商品を展開しています。

その中で、私が愛用している、イソップの「ボディスプレー」の香りや使い方をレビューしていきます。

イソップの製品はどこで買える?

イソップの製品は、都市部の直営路面店、百貨店に入っている直営店舗、「ビオトープ」等の一部セレクトショップで購入可能です。

直営店舗では人数制限を行っている場合もありますが、丁寧なヒアリングと商品説明、一歩引いた控えめなセールスで気持ちよくショッピングすることができます。

購入時には、気になる製品のテスターを惜しみなくいただけたり、Aesopの接客は本当に目を見張るものがあります。

ただし、商品によっては直営店舗でも欠品していることがしばしばあるため、場合によってはAesop公式オンラインストアや、阪急百貨店三越伊勢丹などの百貨店公式通販サイト、Amazon等の通販サイトでの購入もおすすめです。

イソップ製品を購入できる場所や、お得に買う方法については、こちらの記事に詳しくまとめています。

イソップ:ボディスプレー

イソップ ボディスプレー

イソップの「ボディスプレー」はエッセンシャルオイルを配合した、香り豊かでお肌に優しいボディスプレーです。

イソップで買い物した際に店員さんがショッパーの巾着袋(コットンバッグ)に吹きかけてくれる、良い匂いがするスプレーはこのボディスプレーです。

イソップユーザーの方の間で巾着の香りとして有名な香りです。

イソップのボディスプレーは良い香りがするだけでなく、リシノレイン酸亜鉛(消臭成分)が配合されており、デオドラント効果があります。メンズにもおすすめのボディスプレーとなっています。

大きさは手のひらサイズです。小さなバッグにも入るサイズなので持ち運びしやすいサイズ。

アンドラムエクスペディエントハンドミスト

Aesopの「ハンドミスト」と並べてみると、全く同じサイズでした。

ハンドミスト」と一緒に持ち歩いても全然かさばりません。

香りの持続時間はスプレーする位置にもよりますが、約1~3時間といったところです。服の下にスプレーする場合は3時間程度は香りが持続するように思います。

また、香水ほど香りが強くないため、ビジネスシーンでも問題なく使用できます。

現在イソップから発売されているボディスプレーは2種類あります。

内容量 50ml
価格 3,630円(税込)
香り ・ボディスプレー
 (旧 ボディスプレー 14)
 ・ハーバル ボディスプレー
 (旧 ハーバル ボディスプレー 24)

かつては「ボディスプレー14」と「ハーバルボディスプレー24」として発売されていました。

現在ではそれぞれ「ボディスプレー」と「ハーバルボディスプレー」というシンプルな名称に変わっております。

それぞれ配合されている成分に大きな違いはないですが、配合されているオイルが異なるためそれぞれ異なった香りになっています。

また、Aesopでは2種類のボディスプレーと同じ香りの「ボディ ロールオン」も販売されています。ボディスプレーとは使い勝手が異なるので、併せてチェックしてみてください。

続いてはそんなボディスプレー2種の香りをそれぞれレビューしていきます。

「ボディスプレー」(旧 ボディスプレー 14)Body Spray

ボディスプレー
製品名ボディスプレー
英名Body Spray
メーカーAesop(イソップ)
製品タイプボディスプレー
内容量50ml
価格3,630円(税込)
特徴爽やかな香りが続く、持ち運びにも便利な軽量のボディスプレー。
香り(アロマ)ウッディ、ハーバル、アーシー
主要成分ベチバールート・コリアンダーシード・リシノレイン酸亜鉛(消臭成分)

僕が愛用しているのはこちらのボディスプレーです。

以前は「ボディスプレー14」として販売されていましたが、現在では「ボディスプレー」として販売されています。

このボディスプレーは爽快感のあるウッディの香りが特徴。ウッディな香りが大好きな僕にとっては本当にたまらない香りです。

リフレッシュかつ爽快な気分にさせてくれる11種類のエッセンシャルオイル配合。シンプルな香りのため、必要に応じて何度でもご使用いただけます。

引用:Aesop公式オンラインストア

主要香料としてベチバールートコリアンダーシードが用いられており、ウッディで少し男性的な香りとなっています。こちらのボディスプレーはメンズにおすすめの香りとなっています。

デオドラント効果のあるスプレーとしてはかなり珍しい香りで、唯一無二のデオドラントとなっています。

ベチバールートの香料は人気のハンドクリーム「レバレンス ハンドバーム」にも使われており、ウッディな香りを演出するお馴染みの香料です。「レバレンス ハンドバーム」とも香りが似ているので、Aesopユーザー好みの香りだと思います。

イソップの香水を既にお使いの方ならとても気に入る香りだと思います。イソップならではの、とても癒される香りです。

また、こちらのボディスプレーは、イソップの香水「マラケシュ」や、僕の愛用している香水「ヒュイル」とかなり相性の良い香りとなっています。

これらの香水と併用しても香りが喧嘩しないので、「マラケシュ」や「ヒュイル」をお使いの方にはこちらの香りがおすすめです。

「ハーバル ボディスプレー」(旧 ハーバル ボディスプレー 24)Herbal Body Spray

製品名ハーバル ボディスプレー
英名Herbal Body Spray
メーカーAesop(イソップ)
製品タイプボディスプレー
内容量50ml
価格3,630円(税込)
特徴爽やかな香りが続く、持ち運びにも便利な軽量のボディスプレー。
香り(アロマ)ハーブ、カンファー、フレッシュ
主要成分セージの葉・ウィッチヘーゼル・リシノレイン酸亜鉛(消臭成分)

こちらはかつて「ハーバル ボディスプレー 24」として販売されていましたが、現在では「ハーバル ボディスプレー」として販売されています。

このボディスプレーはスッキリと香るハーブの香りが特徴的です。

ローズマリー、セージ、ユーカリなどのエッセンシャルオイルが熟考を重ねてブレンド配合された、植物由来成分ベースの肌がすっきりするボディスプレー。

引用:Aesop公式オンラインストア

主要香料としてセージの葉ウィッチヘーゼルが用いられており、ハーブのフレッシュな香りです。特に女性に人気の香りとなっています。

ウッディ調の香りの「ボディスプレー」と比べると控えめな香りなので、どんな香水にも比較的合わせやすい香りとなっています。

こちらの香りは、イソップの香水で言えばシトラス系の香水「タシット」と相性の良い香りとなっています。併用しても香りが喧嘩しないので、「タシット」をお使いの方にはこちらの香りがおすすめです。

ボディスプレー:効果や持続時間は?

イソップのボディスプレーはデオドラント効果があり、高い消臭効果があります。香り自体の持続時間は約1~3時間程度です。消臭力に関しては3時間以上持続しているように思います。

香りやデオドラント効果の持続時間はロールオンタイプの方が持続時間が長いので、持続時間wお重視するなら同じ香りの「ボディ ロールオン」の使用がおすすめです。

ロールオンもボディスプレーと同様の香りで2種類展開です。

僕は持ち運び用に「ボディスプレー」、自宅で外出前に使用するために「ボディロールオン」をそれぞれ使っています。スプレーとロールオンをそれぞれ購入して使い分けするのもおススメです。

ボディスプレー:おすすめの使い方は?

イソップのボディスプレーの使い方として、清潔な状態で両脇や全身にスプレーするのが公式におすすめされています。一般的なデオドラントの使い方と同じく、ワキの匂い対策で使用するイメージです。

他には、控えめにアロマの香りが纏えるという点で、香水代わりに使用するのもおすすめ。僕はビジネスシーンでは香水代わりに使用しています。

その他、Aesopのボディスプレーの意外な使い道として、足の臭い対策として靴下をはく前にスプレーしたりしています。まさにフットスプレーとしての使い方も可能です。

その他にも、イソップの店員さんがショッパーの巾着袋(コットンバッグ)にスプレーしているように、枕や寝具に香りづけしたり、マスクに香りづけするような使い方も可能。

ボディスプレーですがボディのみならず、様々な使い道があります。是非自分なりの使い道を見つけてみてください。

まとめ

今回、デオドラント効果もあり、イソップならではの心地よい香りを楽しめる、イソップのボディスプレー2種について紹介させていただきました。

ボディスプレーはイソップ製品の中ではかなりお手ごろな価格となっており、デオドラントスプレーとしてしっかり機能性がありますので、かなりコスパが良いアイテムだと個人的には思っています。

手のひらサイズで持ち運びしやすいサイズとなっており、いつでも気軽にスプレーし直せる点が特におすすめです。

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。ご参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました