Aesop愛好家による、人気ハンドクリーム2種の香りや魅力を徹底比較

ハンドクリームAesop
Aesopメンズ美容ライフスタイル

オーストラリア・メルボルン発のスキンケアブランドであるAesop(イソップ)。

植物由来成分を活用した肌に優しい製品と、統一感のある洗練されたボトルデザインで人気のブランドです。

多くの芸能人や俳優、モデルが愛用しているブランドでもあります。

ユニセックスの都市生活者を主なターゲット層としており、スキンケアのみならず、フレグランスやヘアケア製品など、多岐にわたって商品を展開しています。

イソップのハンドクリームはブランドを代表する人気アイテムです。自称イソップ愛好家の僕が長年愛用しているアイテムでもあり、メンズにもおすすめのハンドクリームです。

イソップから発売されているハンドクリームは2種類あります。どちらも5年以上愛用しており、何度もリピート購入しています。

そんな僕が長年愛用している、イソップの「ハンドバーム」2種について、その魅力を徹底レビューしていきます。

購入を検討されている方、ギフトやプレゼントとして購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

イソップのハンドクリームはどこで買える?売ってる場所、店舗は?

イソップの製品は、都市部の直営路面店、百貨店に入っている直営店舗、「ビオトープ」等の一部セレクトショップや販売店で購入可能です。

直営店舗では人数制限を行っている場合もありますが、丁寧なヒアリングと商品説明、一歩引いた控えめなセールスで気持ちよくショッピングすることができます。

購入時には、気になる製品のテスターを惜しみなくいただけたり、Aesopの接客は本当に目を見張るものがあります。

ただし、商品によっては直営店舗でも欠品していることがしばしばあるため、場合によってはAesop公式オンラインストアや、阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY ONLINE三越伊勢丹オンラインストアなどの百貨店公式通販サイト、Amazon等の通販サイトでの購入もおすすめです。

イソップ製品を購入できる場所や、お得に買う方法については、こちらの記事に詳しくまとめています。

イソップ:ハンドバーム

ハンドクリーム

イソップの「ハンドバーム」は肌を柔らかくするエモリエント成分が配合された、香り豊かでお肌に優しいハンドクリームです。原産国はオーストラリアとなっており、手や指先、爪の保湿に最適なクリームとなっています。

このハンドクリームは癒される香りや保湿力が高いのみならず、べたつきがない点で長年にわたって大人気の製品です。

僕が愛用しているのは、お洒落なアルミチューブ入りの75mlサイズ。ハンドクリームにしては少し大きさはありますが、細長いチューブで、意外と小さめのバッグにも入るので、持ち運びに便利です。

イソップでは化学的な保存料や防腐剤を極力使用されておらず、酸化防止のためにアルミチューブが採用されています。ハンドクリームの使用期限は開封後12ヶ月となっているので、開封後は劣化する前に早めに使い切りましょう。

イソップから発売されているハンドクリームは2種類あります。

75mlサイズの価格はどちらの香りも3,080円(税込)です。

少し値段が高めのように感じますが、一般的なハンドクリームより容量が多いので、意外とコスパの良い製品です。

続いてはそんなハンドクリーム2種の香りをそれぞれレビューしていきます。

「アンドラム アロマティック ハンドバーム」Andrum Aromatique Hand Balm

アンドラム ハンドバーム
製品名アンドラム ハンドバーム
(旧製品名:レスレクション ハンドバーム)
英名Andrum Aromatique Hand Balm
メーカーAesop(イソップ)
製品タイプハンドクリーム
使用後の肌感触うるおいに満ちた、しなやか、べたつかない
香り(アロマ)シトラス、ウッディ、ハーバル
主要成分(整肌成分)マンダリンの皮・ ローズマリーの葉・シダーウッドアトラス

アンドラム アロマティック ハンドバーム」は香りの良い植物由来成分と肌を柔らかくするエモリエント成分を配合したハンドクリームです。

かつてはレスレクション ハンドバームの製品名で販売されていた、ギフトやプレゼントで大人気のハンドクリームとなっています。

主要成分としてマンダリンの皮、ローズマリーの葉、シダーウッドアトラスが用いられており、それらの植物由来成分が肌にうるおいを与えてくれます。

「アンドラム アロマティック ハンドバーム」香り

香りはオレンジを彷彿とさせる、爽やかな柑橘系の香りとなっており、清潔感の溢れる香りです。

万人受けする香りなので、男女や年齢を問わずギフトやプレゼントにおすすめの香りです。

このハンドクリームの香りは、人気製品の「アンドラム アロマティック ハンドウォッシュ」、「アンドラム エクスペディエント ハンドミスト」や、ジェルタイプの「アンドラム エクスペディエント ハンドウォッシュ」と同じ香りとなっています。

Aesop製品ではお馴染みの香りなので、Aesopユーザーなら気に入ること間違いなしの香りです。

「アンドラム アロマティック ハンドバーム」テクスチャ

テクスチャは軽い付け心地で、ベタつきがありません。しなやかでしっとりとしているので、保湿力を十分に実感することができます。

「アンドラム アロマティック ハンドバーム」サイズ

アンドラム アロマティック ハンドバーム」のサイズは三種類あり、容器もそれぞれ異なります。価格は下記の通りです。

120mlの瓶詰めタイプのサイズは「アンドラム」のみの展開です。「レバレンス ハンドバーム」には120mlの瓶詰めタイプはありません。

内容量 75ml(アルミチューブ)120ml(瓶詰めタイプ)500ml(ポンプ式ボトルタイプ)
価格 3,080円(税込)3,960円(税込)11,000円(税込)
イソップ「アンドラム アロマティック ハンドバーム」価格表

「レバレンス ハンドーム」Reverence Aromatique Hand Balm

レバレンス ハンドバーム
製品名レバレンス ハンドバーム
英名Reverence Aromatique Hand Balm
メーカーAesop(イソップ)
製品タイプハンドクリーム
肌の感触とてもやわらか、べたつかない
香り(アロマ)ウッディ、アーシー、スモーキー
主要成分(香料)ベルガモットの皮・ベチバールート・プチグレン

レバレンス ハンドバーム」はうるおいで持続的に満たす乳酸カリウムと肌を柔らかくするエモリエント成分を配合したハンドクリームです。「アンドラム」よりも保湿力の高いクリームとなっています。

「レバレンス ハンドバーム」香り

主要成分としてベルガモットの皮、ベチバールート、プチグレン精油が用いられており、ウッディでスモーキーな香りとなっています。

肌になじむとウッディの香りから柑橘の香りが現れ、リラックスできる匂いに変わります。

少しスパイシーさを感じる香りとなっており、大人っぽい印象の香りです。

こちらはメンズ好みな香りということもあり、男性ユーザーの多いハンドクリームです。ユニセックスで使える香りなので、大人の男性へのプレゼントにもおすすめです。

このハンドクリームの香りは、人気のハンドソープ「レバレンス ハンドウォッシュ」と同じ香りとなっています。

また、香料としてイソップではお馴染みのベチバールートが使用されています。同じ香料が使われている「ボディ スプレー」や「ボディ ロールオン」と似ていて、ウッディ系のアーシーな香りとなっています。

「レバレンス ハンドバーム」テクスチャ

テクスチャは少し濃密なクリームとなっており、マットでさらっとした手触りのクリームです。保湿力はかなり高いですが、肌にすぐに馴染みます。

レバレンス ハンドバーム」は「アンドラム アロマティック ハンドバーム」同様、全然べたつかないハンドクリームとなっています。個人的には「レバレンス ハンドバーム」の方がクリームが濃密でマットな分、べたつかない印象があります。

「レバレンス ハンドバーム」サイズ

レバレンス ハンドバーム」のサイズは二種類あり、容器もアルミチューブとポンプ式に分かれています。価格は下記の通りとなっています。

内容量 75ml(アルミチューブ)500ml(ポンプ式ボトルタイプ)
価格 3,080円(税込)11,000円(税込)
イソップ「レバレンス ハンドバーム」価格表

「レバレンス」には120mlの瓶詰めタイプはありません。120mlの瓶詰めタイプのサイズは「アンドラム アロマティック ハンドバーム」のみの展開となっています。

ハンドクリーム:どっちが人気?

イソップのハンドクリームは2種ありますが、ピンク色の「アンドラム アロマティック ハンドバーム」が一番人気の香りとなっています。

「アンドラム アロマティック ハンドバーム」は香りが柑橘系の香りとなっており、女子ウケも男ウケも抜群の、清潔感のある良い香りです。

男性の口コミでも人気の香りとなっています。好みが分かれない香りなので、プレゼントやギフトとして人気のハンドクリームです。

ピンク色の「アンドラム アロマティック ハンドバーム」に次いで、青色の「レバレンス ハンドバーム」も人気のハンドクリームとなっています。

青色の「レバレンス ハンドバーム」は保湿力が高いので、ハンドクリームとして優秀のアイテムです。

香りはスモーキーで大人っぽい、男性的な香りなので、好みが分かれる香りとなっています。スモーキーな香りが苦手な方にはあまりおすすめできない香りです。

個人的にはレバレンスの匂いが好きですが、プレゼントやギフト向きではない香りです。自分用に購入する際は、一度イソップ製品の取扱店にて試すのをおすすめします。

まとめ

今回、僕が長年愛用している、イソップのハンドクリーム2種について紹介させていただきました。

ハンドクリームはイソップ製品の中ではお手ごろ価格の製品となっており、コスパの良いアイテムとなっています。どちらも本当に癒される香りで、保湿力が高いのにべたつかないので最高のハンドクリームだと思っています。

75mlのアルミチューブサイズは見た目もおしゃれで価格もお手頃なので、年齢層や男女を問わず誕生日プレゼントやギフトとしてもおすすめです。


最後までお読みいただき誠にありがとうございます。ご参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました