お洒落なライフスタイルホテル「THE LIVELY 大阪本町」宿泊記。

ザ・ライブリー大阪本町ホテル宿泊記
ホテル宿泊記旅行・ホテル

先日、大阪・堺筋本町にありますホテル「THE LIVELY 大阪本町」(ザ・ライブリー大阪本町)に宿泊してきました。

このホテルは2019年8月に新規開業した、比較的新しいライフスタイルホテルです。

おしゃれなパブリックスペースやラウンジ、夜景が綺麗なバーやテラスもありながら、価格がとても安く、コスパの良いホテルとなっています。

館内施設が充実していて、日帰りやデイユースも可能なホテルなので、テレワークやノマドワーカーにもおすすめのホテルです。

また、先日宿泊したお洒落なホテル「THE LIVELY 福岡博多」の系列ホテルとなっています。福岡博多と同様に「お洒落すぎるホテルとして口コミで人気のホテルです。

プロジェクターとスクリーンを設置した「シアタールーム」もあり、サプライズプランもあります。誕生日のサプライズや女子会、パーティーにも適したホテルとなっています。

本記事では、「ザ・ライブリー大阪本町」の宿泊記を綴っていきますので、最後までお付き合いいただければ幸いです。

ザ・ライブリー大阪本町:概要

ホテル情報
  • 住所:〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町1-5-11
  • アクセス:中央線・堺筋線「堺筋本町」駅より徒歩1分、​中央線・御堂筋線・四つ橋線「本町」駅​より徒歩10分
  • チェックイン:15:00(最終チェックイン: 25:00)
  • チェックアウト:11:00
  • 総部屋数:174室
  • Instagram:@the_lively_honmachi_osaka
  • 公式ホームページ:The Lively Honmachi Osaka
  • 楽天トラベル:The Lively 大阪本町

ザ・ライブリー大阪本町:アクセス・周辺地図

ザ・ライブリー大阪本町」ですが、最寄駅は堺筋本町駅となり、徒歩約1分となります。

また、御堂筋線の本町駅からも徒歩10分程度となっています。新大阪、梅田、難波からのアクセスも良好。

堺筋本町エリアはビジネス街として有名なエリア。近年では「東急ステイ大阪本町」や、マリオット系列の「コートヤード・バイ・マリオット大阪本町」など、新しいホテルが増えています。

交通の便も良いので、ビジネスのみならず観光の拠点としても便利なエリアとなっています。

また、「ザ・ライブリー大阪本町」にはホテル専用の駐車場がありません

車でアクセスする場合、近隣のコインパーキングを利用する形となります。ビジネス街にあるホテルなので、周辺にコインパーキングは沢山あります。

ホテル近くには徒歩1分の位置にセブンイレブンがあります。その他ファミリーマートやローソンも徒歩圏内にあり、コンビニが充実しています。ビジネス街なので周辺には飲食店も多いです。

ザ・ライブリー大阪本町:宿泊した客室、プラン

今回の宿泊は楽天トラベルにて予約。

今回予約したプランは「【直前でもOK!WEB予約限定の返金不可プラン】室数&期間限定の事前カード決済プラン(素泊まり)」です。

このプランでは、スタンダードダブルルームの宿泊となり、事前カード決済限定の返金不可のプラン。予約の変更も不可能という、シビアなプランです。

今回予約したプランでは1人1泊で5300円。そこから楽天トラベルのダイヤモンド会員限定クーポンを利用して、最終的な価格は 1人1泊で4770円でした。

お洒落で映えるホテルとして人気のホテルではありますが、コスパの良さからビジネスホテルとしても優秀なホテルだと思いました。

また、このホテルは日帰りやデイユースも可能。館内施設がとても充実しているので、様々な用途で使えるホテルです。

ザ・ライブリー大阪本町:施設・客室紹介

外観

ザ・ライブリー大阪本町

外観です。外から見てもめちゃくちゃおしゃれな外装。14階建ての建物なのげ、結構な高さがあります。

ザ・ライブリー大阪本町

照明がいい感じです。

1F エントランス&レストラン「ザ・ライブリーキッチン大阪」

ザ・ライブリー大阪本町

ホテル入口には電子看板があります。

ザ・ライブリー大阪本町

ホテルの入口方面を見た写真です。奥に見えるのはレストラン「ザ・ライブリーキッチン大阪(THE LIVELY KITCHEN OSAKA)」です。

ザ・ライブリー大阪本町

2Fのフロントデスクへ上がる階段です。照明がおしゃれ。

ザ・ライブリー大阪本町

この照明は角度によって大きく雰囲気が変わります。ライブリー大阪館内の代表的な撮影スポットです。

2F フロント&共用部

ザ・ライブリー大阪本町

2階のフロントがあるフロアです。このフロアではホテルのグッズも販売されています。

写真外の右手にアイランド型のチェックインカウンターがあります。

右奥に写っているのは貸切利用が可能なバンケットスペース「ライブラリー(LIVERALLY)」です。

日中はコワーキングスペースとして宿泊者は無料で利用可能。電源も高速WiFiもあります。ワーケーションにも活用できます。こちらの施設は一般利用も可能です。

また、2Fのラウンジでは、17:30~18:301時間フリービールが提供されています

宿泊者は無料で好きなだけビールを飲むことができます。ビール好きからすると天国のようなホテルです。

部屋で飲むことも可能なので、友人と部屋でフリービールを飲むという楽しみ方もあります。

14F バー「THE LIVELY BAR」& RF 屋上テラス「THE ROOF」

ザ・ライブリー大阪本町

14Fには夜景が綺麗なバー「ザ・ライブリーバー(THE LIVELY BAR)」があります。このバーは一般利用も可能です。

雰囲気がお洒落なバーですが、少し変わった オリジナルカクテルもあり面白いバーです。

バーから階段を上がるとルーフトップテラス「ザ・ルーフ(THE ROOF)」があります。

宿泊当日はあいにくの雨でしたが、天気がいい日には夜景を楽しむことができるテラスです。

ザ・ライブリー大阪本町

雨の雰囲気もいい感じです。ソファが空いていればここで景色を眺めながらゆっくりすることもできます。

このルーフトップテラスは、バーの営業時間中は宿泊者以外も利用可能です。

ザ・ライブリー大阪本町

2人掛けソファもあります。一人でも、大切な人と一緒でも、各々自由に過ごせるステキなスペースです。

その他館内施設

ザ・ライブリー大阪本町

エレベーター内のフロア案内です。3-14階が客室となっています。バーのある最上階の14階にも客室があります。

客室:スタンダードダブルルーム

ザ・ライブリー大阪本町

客室フロアの廊下です。この廊下を通って自分の部屋に向かいます。

ザ・ライブリー大阪本町

部屋に入りました。ベッド幅140cmのダブルベッドがお出迎え。奥の角にはソファが置かれています。

ザ・ライブリー大阪本町

部屋を暗くするとこんな感じ。明るさは調整可能です。

このマットレスはサータ社製。寝心地がめちゃくちゃ良かったです。爆睡。

ザ・ライブリー大阪本町

このシンプルな照明、すごい雰囲気があって好きです。お洒落。

ザ・ライブリー大阪本町

枕元のサイドテーブル。ここで照明の明るさ調整が可能。コンセント挿し口も充実。

また、このホテルでは各部屋に1台スマートフォンが用意されています。

ザ・ライブリー大阪本町

このスマホ1台で、ルームサービスや加湿器などのアメニティのレンタルが可能です。フロントに電話する必要がなく、スマホ上で完結するので楽ちんです。

エクスプレスチェックアウトもこのスマホから簡単に手続きできます。滞在する上でかなり便利な端末です。

ザ・ライブリー大阪本町

続いては部屋奥のソファです。クッションが二つあるので、少し横になるのもいいかも。

ザ・ライブリー大阪本町

ちょっとしたテーブルもあるので、iPadで軽い作業くらいはできそうです。

ただ、室内のテーブルはこの小さなテーブルのみなので、本格的に作業するなら2Fのコワーキングスペースを利用するのが良いと思います。

ザ・ライブリー大阪本町

続いてはソファ横の棚です。

空っぽの冷蔵庫と、電気ケトル、寝巻、使い捨てスリッパが入っていました。

ザ・ライブリー大阪本町

寝巻は上下セパレートのパジャマです。THE LIVELYのロゴ入りで、シンプルお洒落。着心地も結構よかったです。

ザ・ライブリー大阪本町

お洒落な形の電気ケトルはラッセルホブス(Russell Hobbs)。めちゃくちゃかわいい。(写真めっちゃいい感じ)

ラッセルホブス カフェケトル 0.8L マットブラック 7408JP-88

ザ・ライブリー大阪本町

ソファ側から入口、テレビ側を見た写真です。ベッドの正面に大きめのテレビがあります。

ちなみにこのホテルは有料でニンテンドースイッチの貸し出しサービスがあります。大きなテレビでゲームができます。もちろんFire TV Stickの接続も可能となっています。

ザ・ライブリー大阪本町

しかもこのテレビ、スマートテレビなんです。僕はYouTubeプレミアム会員なので、ログインして広告なしで快適にゆっくり動画を見ました。

ザ・ライブリー大阪本町

テレビのそばにはマグカップとミネラルウォーターとインスタントコーヒー。

コーヒーは大阪・本町の老舗「平岡珈琲店」のブレンドコーヒー。地元の珈琲店の味をホテルで楽しむことができます。

ちなみにこのドリップパック、オンラインストアで購入可能です。

ザ・ライブリー大阪本町

マグカップが置いてあるところの上にはお洒落なハンガー。ここに服を掛けられます。

洗面所

ザ・ライブリー大阪本町

洗面所はベッドルームと一体型になっています。

ザ・ライブリー大阪本町

文字通りの独立洗面台です。鏡の形がおしゃれなので、インスタ用の写真も良い感じに撮ることができます。

ザ・ライブリー大阪本町

カーテンを閉めるとある程度のプライバシーは守られます。

ザ・ライブリー大阪本町

締め切ることもできます。シャワーを利用する際はこの方が良さげ。

ザ・ライブリー大阪本町

比較的新しいホテルなので、水回りは綺麗。

ザ・ライブリー大阪本町

ハンドタオルは洗面台の下に隠れています。

ザ・ライブリー大阪本町

ドライヤーは安心のパナソニック製。

アメニティ

ザ・ライブリー大阪本町

洗面台右手にアメニティが用意されています。綿棒入りのコットンセット、歯ブラシ、ヘアブラシ、髭剃り、紙コップが用意されていました。

バス・トイレ

ザ・ライブリー大阪本町

バスルームはシャワーブースのみです。このホテルでは、プレミアキングルームのみにバスタブがあり、その他はシャワーブースのみです。

ザ・ライブリー大阪本町

お洒落なボトルのバスアメニティ。シャンプー、コンディショナー、ボディソープが並んでいます。

トリートメントは正直、僕の髪質とは相性が悪かったです。

全体的にコスパの良いホテルではありますが、バスアメニティは使用感の好みが分かれる点だと思います。

ザ・ライブリー大阪本町

トイレはもちろんウォシュレット付き。文句なし。綺麗で清潔感があります。

まとめ

今回、「ザ・ライブリー大阪本町」での宿泊体験を共有させていただきました。

今回は楽天トラベルのクーポン利用で、おしゃれなコスパホテルに格安で宿泊することができました。綺麗でおしゃれなホテルに1人1泊4,770円で宿泊でき、大満足です。

広いラウンジスペースや、夕方はフリービールを楽しめるので、一人でワーケーションするにも、友人と誕生日会やパーティーをするのにもおすすめのホテルです。

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。ご参考になれば幸いです。

ホテル情報
  • 住所:〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町1-5-11
  • アクセス:中央線・堺筋線「堺筋本町」駅より徒歩1分、​中央線・御堂筋線・四つ橋線「本町」駅​より徒歩10分
  • チェックイン:15:00(最終チェックイン: 25:00)
  • チェックアウト:11:00
  • 総部屋数:174室
  • Instagram:@the_lively_honmachi_osaka
  • 公式ホームページ:The Lively Honmachi Osaka
  • 楽天トラベル:The Lively 大阪本町
タイトルとURLをコピーしました